さよなら、ラッカセイ

Pocket


予定通り抜く。
前回より成長をしているラッカセイ。
目で見ても分かる。

心の痛みはない。
育てた野菜の命を奪う。

一回も、マダラが言っている。
何回も、オビトが言っている。

もう一回、マダラメが言っている。
もう少し。
もう一回、ママも言う。
確認した?デタラメに言っている。

体力がないからお金がない。
学歴があるから体力がいらない。

うちはオビト。

学歴があるように見えない。
過剰包装が言わせる。

パッケージが違うだけで中身は一緒。
過剰包装がモノの価値。

光を放つピンポン玉ような物体。
「玉ちゃんと呼んで下さい。」


山口代表の自覚がない。
ないから田布施。

バウバウ。

自覚がないから総理候補が生まれる。
笑い声が聞こえる。

カカシにライバルがいる。
カカシがライバルをいじっている。
ガイが笑われている。

バウバウがライバル。
内部にライバルがいらない。

総理候補がライバル。
笑い声が聞こえる。

カカシがオビトでオビトがカカシ。
俺があいつであいつが俺で。

写輪眼を失ったカカシが笑っている。
ガイがカカシをいじっている。

さよなら、ガイ先生。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です