今までで一番、今年のピーマン

Pocket


一回も失敗のない、ピーマン。


今年のピーマンは今までで一番、不作。
家庭菜園で植える可能性は十分ある。
市民農園での栽培は終わる。

墓参りが甘え。
生きているヒトが鍵。

ヒトの集まるところへ帰る。
志士が集まった湯田温泉へ帰る。

志士、武士ではあるけれど。
武士には志がいらない、武家。

二回打ち消し。
志士に心がある。

志、武士の女。

広島は下関に関心があるけれど
山口に関心がない。

下関は広島に関心があるけれど
山口は広島に関心がない。

広島は萩に関心があるから
湯田温泉には関心がない。

小ぶりな墓に関心が持てない。
小ぶりな家に関心が持てない。

交通費をかけてまで帰る気にならない。
収入が実態である。

お金がないから里帰りができない。
収入が現実です。

値段に意味がある。
実体経済が言わせる。

モノの価値が分からないから
値段で判断する。
地価で判断する。

モノには値段がある。
実体経済が言っている。

犯人がお金を待っている。
志士がお金を待っている。

心がお金。

志士の妻たちがお金を待っている。

家があるからお酒が待っている。
墓があるから浴びるほどのお酒が待っている。

浴びるほどのお酒はいらないから共同墓地へ帰る。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です